Top / 殺傷器具
HTML convert time: 0.025 sec.

殺傷器具

Last-modified: 2017-12-14 (木) 02:22:12

基本情報

&ref(): File not found: "ここに進化前武器の画像.png" at page "殺傷器具";
&ref(): File not found: "ここに進化後武器の画像.png" at page "殺傷器具";

ステータス

  • 属性
  • コスト
    • 8
  • A
    限凸Lv物攻物防魔攻魔防総合値
    初期Lv1102959467358
    無凸Lv40258134211145748
    1凸Lv45278139226155798
    2凸Lv50298144241165848
    3凸Lv55318149256175898
    4凸Lv60338154271185948
  • S
    限凸Lv物攻物防魔攻魔防総合値
    初期Lv11269715781461
    無凸Lv504201953532281196
    1凸Lv554502053732431271
    2凸Lv604802153932581346
    3凸Lv655102254132731421
    4凸Lv705402354332881496

入手方法

  • A
    • ガチャ
  • S
    • 進化

スキル

モノガタリスキル

破壊の烈火(I)

  • 消費SP:17 効果範囲:敵複数体
    敵1~2体に物理小ダメージを与える。

コロシアムスキル

破壊の烈火(I)

  • 消費SP:17 効果範囲:敵複数体
    敵1~2体に物理小ダメージを与える。

コロシアム補助スキル

対物障壁(I)

攻撃時、一定確率で自身の物理防御力を小アップする。

ストーリー

その肉塊はあまりに完成されていた。
自分と同じ嗜好を持つ者が創り出したであろう作品。
同業者だからこそ分かる鮮やかな切り口。
脳に電流が走るより速く、嫉妬の念に囚われた。
悔しい。悔しい。悔しい……
ただひたすらに悔しかった。
だから私はそれを模すことができる凶器を求めた。
技量を求めた。
どれだけ優れた凶器を用いても、
どれだけ腕を磨こうと追いつけない。
幾度人を殺め続けようとも、あの日見た肉塊に及ばぬことは
他でもない、自分が一番理解していた。
一合で理解できた。目の前に立つ男はあの肉塊の作者だと。
ぐしゃり。ぐしゃり……グシャッ。グシャ。グシャ。グシャ。
「あぁ。なんて美しい……」
気づけば女は追い求め続けた肉塊へと姿を変えていた。

使用感

 
 

このページを編集する


コメントはありません。 コメント/殺傷器具?

お名前: